ゴルフで重要なアドレスについて

重要になるものの1つはゴルフのためにアドレス・方向を含みます、そして、私は言うといいますか、思っている指示でボールをたたくことでバランスが保たれます、しかし、このアドレスを修正することができないとき、私はそのような親愛なる気持ちでゴルフでボールをたたくことができません。そして、方向は肩を平行にします、そして、私がボールをたたく前に目標をボールに結んで、平行になる線のイメージに想像した線のための胸、ウエストと両ひざは地面のために候補者を好みます。

それがその飛ばす方向に向けるのが可能であるならば、以下のものは位置が重要です、そして、ゴルフ位置は位置を閉めている四角い位置空きポジションを含みます、そして、スクエアスタンスはこれで彼に最も重要なことをするものとなるのです。

四角い位置は両足を結んだ線が目標をボールに結んだ線と平行にならなければならないように、それが両足を支持すると言います、そして、それはすべてのショットによって基本的になる四角い位置です。したがって、最初は、ゴルフの初心者は、基本的になるスクエアスタンスを得ます。

といっても初心者がいきなりスクエアスタンスに気を取られてしまうと、他の部分おろそかになってしまいがちになります。ゴルフではバランスよくスキルを上げていくことが重要になりますが、それが難しい場合は、どれか1つのスキルを順番に挙げるようにしてみるとよいのではないかと思います。

面白いもので、1つが上達したらほかのスキルも付随して上達してくることがしばしばあります。これは1つのスキルが他のスキルにも関連しているということを表しているのかもしれませんが、それは自分でゴルフを続けながら感覚を得ていきたいところです。



TOP PAGE